ホーム
ソーシャルキャピタルとは
プロジェクト一覧
プロジェクト投稿
会員サービス
Q&A

あなたの心に届くプロジェクトがあります。あなたのお金で喜ぶ人達がいます。少しの応援で変わる未来、それを作り出すのがこのサイトです。

「絶対にあきらめない」・・・そのような熱い気持ちをiPhoneひとつで表現! 映画「野人」の夢を・・・今、現実のものに!
映画製作へご協力のお願い
Now Loading...
映画「野人」台本
衣装10,000円
機材(iPhone用レンズ、マイク)8,000円
キャスト(佐橋)0円
キャスト(友紀子)10,000円
キャスト(子役)5,000円
制作費60,000円
雑費7,000円
  • 「映画制作はお金がかかる・敷居が高い」という常識・・・ものづくりの原点を忘れてしまった世の中に対し、創意工夫にて映画制作が誰にでも可能だということを証明する。
  • 「忘れかけてしまった日本人の良さ」・・・のんびりとしてしまった現代の日本人に対し、誰よりも上を目指したあの頃の強い日本人を呼び起こし、日本を再生させる。
支援額(円)
支援者(人)
支援者への特典
2,000
5
●エンドロールに名前が入ります。
5,000
2
●エンドロールに名前が入ります。
●制作参加証明書を送付させていただきます。
10,000
4
●エンドロールに名前が入ります。
●制作参加証明書を送付させていただきます。
●上映会にご招待させていただきます。(時期未定)
20,000
2
●エンドロールに名前が入ります。
●制作参加証明書を送付させていただきます。
●上映会にご招待させていただきます。(時期未定)
●エキストラ出演が可能です。(会社員役として/対象年齢:25〜55歳/衣装交通費各自負担)
きっかけ
この映画を作るきっかけとなったのはある芸人との出会いでした。私はその芸人「ガンリキ」佐橋大輔と様々な地方に出向き、ロケ制作を寝る間も惜しむくらい没頭していました。そんなある日、長野の山中で、熱ければ脱ぐ、寒ければ火を炊くという私の自然な立ち振る舞いを見た佐橋が突然叫びました「野人だ?!!」。その瞬間から野人と佐橋の壮大な映画ヒストリーが始まったのです。芸人佐橋は、その野人の立ち振る舞いに人間の奥底に潜んでいる本能を感じ、何があっても動じない、絶対に諦めないという人間が持つ強い魂を感じたというのです。
提案
私が今回ご提案させて頂く映画の重要なメッセージ「絶対に諦めない」という熱い気持ちをこの映画に込め、日本で一生懸命働く人達の元気の源を送りたいと思います。また、この映画を制作する上で最も重要な所である制作方法ですが、今迄の映画制作のような、型にはまった作り方ではなく、誰もが出来ないような、そして気づかないような作り方をお見せしたいと思います。原作、脚本、台本は私と佐橋の頭の中、カメラ(機材)はiPhone4 という簡単な機材のみで行います。私は、シンプルこそ最大の表現方法、イマジネーションこそ芸術だと考えています。よって、この映画に必要な制作費は10万円です。小額とはいえ、この映画に関わる芝居への演出は命がけです。小さく生まれた物が、どのようにして大きな情熱に変わっていくか、いや変えていくか・・・。そして、ここにこの映画制作に挑戦してみたいという強い気持ちでご提案させて頂きました。
プロデューサー 高橋幸司
株式会社ソーシャルキャピタル・プロダクション 取締役プロデューサー 高橋幸司
16歳に大映テレビ「プロゴルファー礼子」にてスタントマン、タレントとしてデビュー。21歳のときにTBS「青春!島田学校」にレギュラー出演。年間数百本の地上波メジャー番組でのアクション部門に関わる。「101回目のプロポーズ」ではダンプのシーンの演出で、スタントでその名を業界に知らしめた。映画では東映、東宝、松竹、日活等々の現場に参加する。中でも東映太秦においての映画制作はその後の作品制作への大きな自信に繋がる。公共的な仕事は警察庁や警視庁の運転技術指導を担当。スタントマンとして引退した26歳までに年間数百本の映画ドラマ制作に参加する。その後は制作プロデュースの世界に進む。テレビ朝日の土曜ワイド劇場「殺人リプレイ」制作参加。2005年には元シブがき隊ふっくん監督作品の原作から脚本起こし、プロデュース全般に関わる。イベントプロデュース協力ではTBSマッスルミュージカルの横浜公演を依頼され、横浜市、国と交渉し国有地での地上波関連イベントを大成功に導く。同年NTTサイバーソリューション研究所との共同研究にプロデューサーとして参加、IT業界で映像制作を取り入れる開発に参加し動画に関する実績を作る。インターネット放送局では「chocoparaTV」「DeluxTV」そして「インベスターズTV」へと変遷して行く。ここで培った独自制作論が注目され「国士舘大学理工学部電子情報学系」の特別講師や、ファンドレイジング講座の講師など学びの場での活躍が増えてきている。現在の活動拠点は株式会社ソーシャルキャピタル・プロダクションの取締役としてイベント、映画、IT、TVプロデュースなど活動をしている。
2013.3.1 制作参加証明書を本日発送しました。
支援者の皆様に『野人』制作参加証明書(野人本編、メイキング、エトセトラ映像DVD付き)を本日発送しました。お楽しみください。(前回終わりとは言いましたが)これを持ちまして本サイトでの進捗報告を終えさせていただきます。
2012.12.27 映画『野人』はロードショーを終えました。が、映画公開前のギリギリの状態も見ていただきたく思います。
12月1日に映画『野人』は無事ロードショーを終えました。あわせて支援者の方への制作参加証明書も送付させていただきます。中身は『野人』本編と、メイキング映像を予定しております。もうしばらくお待ちください。このサイトでの進捗報告も、これが最後になろうかと思います。支援者の方々へ感謝の気持ちを寄せると共に、自らの励みの一つとして今後も邁進してまいります。
Now Loading...
2012.11.01 映画『野人』本日クランクアップ予定!出演者からのメッセージをお届けします。
Now Loading...
2012.08.02 ロケはまだ続きますが、12月の公開にむけて編集作業もがんばっています!
Now Loading...
2012.06.21 プロジェクト成立早々、ロケハン、クランクインしました。
支援者の皆様、ご支援ありがとうございました!予算も限られているので恰好はつけず、早々の活動開始です。iPhoneを片手に精一杯撮影してまいります!
現在支援額
プロジェクト成立!
目標支援額
100,000 円
達成率
100 %
残り
支援者
13 人
支援者募集期間は終了いたしました。